top of page

活動ダイジェスト(6月編)6期活動スタート


Sckettoの6月に活動したこと、記事掲載になったことなどをダイジェストでご紹介します。

【6期生オリエンテーション】【ELLE ACTIVE! FESTIVAL 】【クロフェス2024】【FASHION CANTATA 】【THE ORGANIC DAY】【シンデレラフェス】【オールナイトフジコ】【朝ドラ『虎に翼』ハ・ヨンス インタビュー】【七つの大罪 黙示録の四騎士】などを掲載しました。

 

【6期生オリエンテーション】

今回合格した6期メンバーに、活動に向けてのガイダンスを実施。個性豊かな1、2年生が一堂に会した。

初顔合わせの自己紹介シーン。

趣味や特技を楽しそうに話をしたり、これからの活動に期待を抱いている姿が印象的だった。

児玉瑞歩(お茶の水女子大学)がアナウンサー就活について心構えの話をしました。

 

先輩メンバーも参加して運営を協力した。

森田聖子(津田塾大学)、石原未彩(日本女子大学)、森山結衣(上智大学)、笹ケ瀬麻結(大妻女子大学)が参加し、6期生メンバーと顔合わせした。

集合撮影会や自己紹介動画の撮影も行われた。

 

<リポーター紹介>

オリエンテーションで初めて6期生の皆さんにお会いしました!

興味を惹かれるような趣味を持っている方が多く、ワクワクしながら自己紹介を聞いていました。就活ガイダンスの交流会では、終わった後に質問が途絶えないほどで、皆さんの熱量の高さに驚かされました。

実は、公式Instagram用に掲載されている自己紹介動画ですが、私がカメラマンとして撮影したんです!一人一人とお話しすることができ、一緒に活動することがさらに楽しみになりました。

(石原未彩・日本女子大学)https://x.com/mi_samilk____

 

今回、オリエンテーションの運営を担当させていただきました。6期生の皆さんが一人ずつ前に立って自己紹介をしたのですが、皆さんの趣味や特技を楽しそうにお話しされている姿がとても印象的でした。オリエンテーションで登壇者がお話しされているのを後ろの方から見ていましたが、皆さんの姿勢やまなざしから、これからの学生生活に対する想いの強さを感じました。同じような夢や目標を持っている皆さんと、これから活動できるのがとても楽しみです。

また、公式Instagramリール用の自己紹介動画の撮影のインタビュアーを担当させていただきました。

私は、「Sckettoに入ろうと思ったきっかけ」「どんな取材をしたいか?」「活動への意気込み」などを一人ずつお聞きしました。日ごろ行っている発声練習を意識して質問を投げかけました。ぜひ、今後、公式Instagramに掲載になりますので、ご覧ください。私も取材現場では丁寧・正確・効率的な行動ができるようにしたいと改めて感じました。

(笹ケ瀬麻結・大妻女子大学)https://twitter.com/___muay17


 ヘアメイクは審査での宣材撮影に続き、ベルエポック美容専門学校(原宿)・東京ベルエポック美容専門学校(西葛西)の協力を頂きました。

<協力>

ベルエポック美容専門学校:https://www.belle.ac.jp/

東京ベルエポック美容専門学校:https://www.tbe.ac.jp/


 【ELLE ACTIVE! FESTIVAL】 

麻布台ヒルズ ヒルズハウス森JPタワー34階にて開催され、今年は、『エル・ジャポン』創刊35周年を記念する回となった。

漆間虹美(東京藝術大学)、石田梨帆(東京学国語大学)、齋藤朱里(津田塾大学)の3名がリポーターで参加。

ゲスト登壇のトークショーと登壇したラジオパーソナリティ上野智子さんの個別インタビューをさせて頂き、記事が3本が公開になりました。

1本目トークショー①:https://www.scketto.com/news/elle1

2本目トークショー②:https://www.scketto.com/news/elle2

3本目:上野智子インタビュー::https://www.scketto.com/news/elle3


【クロフェス2024】

クロフェスはクロちゃんがプロデュースするアイドルフェスで、海の森水上競技場にて今年で5年目の開催となった。5周年にあたる今回のフェスは、47都道府県のローカルアイドルも参加し、2週にわたり4日間開催された。

6月8日(土)に渡辺梨子(東京女子大学・右)と相曾千鶴(中央大学・左)の2名が参加してきました。


クロちゃんとも挨拶。

 

<リポーター紹介>

初の現場として、クロフェス2024に取材同行させて頂きました。見学したグループはキラキラと輝く笑顔で登場したCANDYTUNE。アソビシステムのアイドルプロジェクト「KAWAII LAB.」から誕生したFRUITZIPPERに続く新世代アイドルです。

メンバーは、村川緋杏、桐原美月、福山梨乃、小川奈々子、南なつ、宮野静、立花琴未の7人で結成されています。「CANDYTUNE」の名前の由来には、フレーバーも形もさまざまな「CANDY」のように、好きなものも性格も違う個性豊かなメンバーが集まり、彼女たちのポップな「TUNE(旋律)」を奏でていって欲しいという想いが込められています。クロフェス当日は、青空が広がり燦々と太陽が照らされるステージに、それぞれのメンバーカラーをまとった衣装で登場していました。POPな曲に合わせて、CANDYのように個性を放っているメンバーたち。可愛らしい姿でありながらも、躍動感にあふれるダンスや歌声で、会場を沸かせていました。

 

 続いて「クロフェス特別企画イベント」を鑑賞。クロフェス3日目となる6月8日は、クロちゃん、ハシヤスメ・アツコさんがMCを務め、アイドルたちによるファッションショーが行われました。「初めての夏デート」や「女子会」をテーマに組まれたコーデで登場するアイドルたちに、会場は大盛り上がり。普段みせるキラキラとした衣装とは一味違う姿に、思わず胸が高鳴りました。特別企画イベントでは、ライブとはまた違った素敵な時間が流れていました。

続いて渋谷に移動し、後藤郁×魚住誠一 写真展にも同行。撮影OKのポスターの前で記念撮影しました。

 

現在、女優・後藤郁さん(元アイドリング!!!)とのやり取りを聞いていると、取材者とインタビュアーとの間には、あたたかな繋がりがあり、素敵な記事が作られ、私たち読者に情報が届いていると感じました。また、カメラマンの魚住さんとは、ユニークな会話が飛び交うあたたかな現場でした。これから魅力ある情報を発信できるよう繋がりを大切に努力していきます。

相曾千鶴(中央大学・6期生)https://twitter.com/minaraireporter

 

<協力>

クロフェス2024:http://kurofes-dashin.com/

渡辺梨子(東京女子大学):https://twitter.com/Ricooitaonsen


FASHION CANTATA

京都府の京都劇場にて、今年で30回目を迎えたファッションイベントの「FASHION CANTATA from KYOTO」が開催され、asageiMUSE編集部での取材協力を行った。


<リポーター紹介>

私は今回の取材を通して、日本の文化や伝統を継承していくことの大切さを改めて感じました。あまり普段はなじみの少ない着物の文化を楽しく知ることができ、とても楽しかったです。着物と音楽の融合されたステージはとても華やかでそれぞれの時代で変遷していく様子がよくわかりました。ゲストのお二人の着物姿を拝見して、着物は女性らしさを際立たせ、魅力がさらに上がることを感じ、私も着物が着たくなりました。

(守屋希乃佳・同志社大学<中央左>)https://twitter.com/03___no

 

記念すべき30回目の「FASHION CANTATA from KYOTO」を取材させていただき、着物をはじめ、日本が生んできた伝統の素晴らしさを全身で感じることができました。ステージからは、すべての女性がどんな時代も装いを楽しんでいたことが伝わり、現代を生きる私たちと身にまとっているものの違いこそありますが、「装いを楽しむ」ことの本質は少しも変わっていないことが分かりました。そして、今日拝見したような雅で美しい着物を私もぜひ成人式で着てみたいです。成人式が楽しみになりました。今回の取材は、私にとって忘れられない初取材になりました!

(辻本真乙・同志社女子大学<中央右>・6期生)https://twitter.com/frecam2024_000


【THE ORGANIC DAY】

株式会社マッシュビューティーラボが運営する、ナチュラル&オーガニックセレクトショップ「Cosme Kitchen (コスメキッチン)」が2024年6月28日(金)から7月2日(火)の期間、公式WEB STOREにて、オーガニックの祭典『THE ORGANIC DAYS』を開催し、初代ミューズに起用されたのはお笑い芸人のゆりやんレトリィバァさん。


<リポーター紹介>

左より

加瀬優花 (法政大学):https://twitter.com/yukayuka1123

中嶋未来(上智大学):https://twitter.com/miku39_0822

村田景菜(東京理科大学):https://twitter.com/keina_murata

鈴木遥(法政大学):https://twitter.com/haruka__0822

漆間虹美(東京藝術大学) :https://twitter.com/komi__uruma

澤田真央(上智大学) :https://x.com/maomao_2428/

松本裕(お茶の水女子大学::https://twitter.com/yumatumoto1006

西岡由美子(慶應義塾大学):https://twitter.com/yum_yum_77yoo



【シンデレラフェス】

さいたまスーパーアリーナで開催された、日本最大級のJC・JK・JDの文化祭「Cinderella Fes」。企業やブランドのブースエリア、Z世代やアーティストによるステージエリアから構成されており、多くのJC・JK・JDら約8000名が来場した。

今回、Sckettoでは、女子大生リポーター5名が、ブースエリアに出展されたフォトスタジオを撮影運営を協力させて頂きました。


【オールナイトフジコ】

雑誌「アサ芸Secret」(徳間書店発刊・6月5日発売号)にてフジテレビ番組「オールナイトフジコ」(毎週金曜日深夜)に取材協力で伺わせて頂きました。

左から渡辺梨子(東京女子大学)、早川千鶴(早稲田大学)

後日、取材リポートガ、後日記事予定。


【朝ドラ『虎に翼』ハ・ヨンス】

伊藤沙莉の演じるヒロイン・寅子が話題沸騰中のNHK連続テレビ小説『虎に翼』

asageiMUSEでは、同級生の香淑役を好演するハ・ヨンスに直撃インタビュー。朝ドラの舞台裏や、日本で女優活動していく想いなどについて訊いた。

國近奈旺(立教大学)、須田真輝絵(上智大学)が取材協力しました


七つの大罪 黙示録の四騎士】

TVアニメ『七つの大罪 黙示録の四騎士』スペシャルイベントに6期生3名ガ観覧。


<リポーター紹介>

7名の声優の皆さんが作り出す疾走感溢れるトークとゲームに終始ワクワクが止まりませんでした!普段の声優の皆さんの姿や、製作陣の視点などあらゆる角度から作品を深掘りしたイベントで『七つの大罪 四人の黙示録騎士団』ファンにはたまらない時間でした。そして、公開生アフレコは声優の皆さんのお芝居の迫力にひたすら圧倒されました!アニメ以上に七つの大罪の世界に入り込みながら楽しむことができ、大満足の100分間でした。

(松本裕・お茶の水女子大学) https://twitter.com/yumatumoto1006

ステージイベントでは、キャストの収録時のエピソードを聞くことができ、とても楽しかったです。ミニゲームも一緒に楽しめました。また、初めて生アフレコを聞き、アニメのシーンがその場で再現される様子に感動しました。

左~(舟守はるな・早稲田大学)https://twitter.com/runa_66_


声優さんのイベントに行くのは初めてで、とても新鮮な気持ちで楽しめました。転換中のトークの繋ぎ方がお上手で、とても勉強になりました。臨場感たっぷりの生アフレコ、皆さんの声を扱う技術が素晴らしかったです。トークとアフレコとのギャップも素敵でした!!

右~(漆間虹美・東京藝術大学) https://twitter.com/komi__uruma


Comments


bottom of page