top of page

大阪・関西万博公式チェキ パッケージモデル編

大阪・関西万博公式キャラクター「ミャクミャク」をあしらった限定チェキモデルが登場

関西メンバー2名がパッケージモデルを担当。

大阪・関西万博公式キャラクター「ミャクミャク」のデザインをあしらった限定モデル「INSTAX*1 mini 12™ EXPO 2025」・「INSTAX mini Link 2™ EXPO 2025」を2023年11月22日より、2025大阪・関西万博オフィシャルストア丸善丸の内OAZO店および富士フイルムの公式ショッピングサイト「フジフイルムモール」などにて発売。

本製品は、人気のインスタントカメラ「INSTAX mini 12™」およびスマホプリンター「INSTAX mini Link 2™」と、大阪・関西万博公式キャラクター「ミャクミャク」の限定デザインのシリコン製ケースをセットにした限定モデルです。


◆インスタントカメラ“チェキ”

「INSTAX mini 12™ EXPO 2025」


◆スマホプリンター“チェキ”

「INSTAX mini Link 2™ EXPO 2025」


パッケージのイメージモデルを担当した2名が大阪、京都の名所をめぐりました。


<戎橋>


<大阪城公園>

 

<嵐山>


<モデル担当紹介>


◆山下詩織(関西大学)

今回は大阪・京都を巡って沢山の写真を撮っていただきすごく思い出に残る楽しい旅になりました!私自身、友人と遊びに出掛けても写真を撮り忘れることが多いのですが、思い出を写真に残す楽しさを改めて感じられたので、これからは写真やチェキを沢山撮ろうと思いました!

また、商品のパッケージモデルをする経験は初めてだったので、私たちと同じ10〜20代の女の子がよく使う"チェキ"でモデルを出来てとても嬉しかったです。

 

◆菅尾夏希(関西学院大学)

撮影では大阪城や新世界、嵐山、祇園などたくさんの観光地を訪れました。

これまでチェキで写真を撮ったことがなかったのですが、今回の撮影がきっかけでお出かけする際にチェキを持っていくようになりました。写真をその場で現像して残すことができる点や撮影が終わってからもチェキで思い出を振り返ることができる点が気に入っています。



<商品紹介>

Comentários


bottom of page